カイロプラクティックケア
木太院

087-836-9270

上記電話番号をタップすると発信します。

受付時間 10:00~20:00
(日祝を除く)

閉じる

踵の痛み治療

踵の痛み

  • 朝起きると踵が痛い
  • 足を床につけると痛い
  • 歩いた時に踵が痛い
  • 踵が痛いせいで行きたい場所に制限がある

踵が痛くなる原因

大きく分けると2つあります。
1つは踵骨棘(踵骨骨底棘)
2つめは足底筋膜炎
踵の痛みは基本的にはこの2つが原因となっています。
気になるのは、なぜなるのか?ですよね。

発症しやすい人には、ある特徴があります。
◇足部のアーチが崩れている方
◇ジャンプやランニングなど足への衝撃を繰り返す方

人間のカラダは足部にアーチがあるからカラダの重さを支え自由に動けるようになっています。
なので、アーチが崩れると衝撃は吸収されず踵や足首、膝や腰まで痛みが出ることがあります。
痛いけどなんとか我慢できるからと放っておくと踵骨棘、骨が変形してトゲがでた状態になっていき治すのによいしょがいります。(→関係症例)
痛みや症状は悪いものではなく、カラダのここが悪くなってるよ~と言う合図だと思ってください。その合図は知らせてくれているんですから。

踵の痛みの治療方法

 

選択肢はいくつかあります。
◇整形外科に行ってみる
◇接骨院や整骨院へ行ってみる
◇ネットで調べたインソールを試してみる
◇湿布や痛み止めを使う
ざっとあげると、これが一般的に考えられる選択肢です。

 

 

ただ、ここまで読んでくれている方は、いろいろ、いや全部試したけど一向に良くなっている気がしない。本当に治るのかと思われていることだと思います。

大丈夫です!!必ず良くなります!

当院はカラダの基礎となる足部調整には力を入れてきました。東京でも数少ない最新の足部調整法(CSR立方骨支持理論)を学んでいます。理論と技術がマッチすれば必ず良くなります。
踵の痛みは何らかの影響で崩れたアーチを取り戻すことと、硬くなってしまった筋・腱を緩めることで良くなっていきます。

踵の痛みは足底筋膜の炎症だけが原因であれば足底筋膜を緩めれば改善にむかうでしょう。だけど良くならないときは別に問題が起こっています。次に考えられるのはアキレス腱の張り。足底筋は足底筋だけで思う方も多くおられると思いますがアキレス腱とも繋がっています。ましてやハムストリングまでもそのまた上にも繋がっているのに足部だけ調整して、はたして良くなるのかと考えると、答えはNOです。
硬くなっている箇所を的確に緩め本当の原因を見つけることが根本からの改善です。
また崩れてしまった足底のアーチを調整していきます。
当院のアーチの取り戻し方は、立方骨、中間楔状骨・ショパール関節・リスフラン関節・距骨・距腿関節・中足骨・足底筋の調整になります。
また正しい歩き方を身につけてもらうことで足部は一時的ではなく安定化に向かっていきます。そして意外と思われるかと思いますが正しい歩き方を覚えるだけでも踵への負担もよくなっていきます。

基礎になる足元を調整し安定させることで骨盤や全身のバランスも変わります。
もし足の痛みのせいで行動に制限があるのであれば一度受けてみて下さい。きっと力になります。
理想の自分を手に入れて自分らしく自信を持ってください。

踵の痛み、足の痛みでお悩みの方はカイロプラクティックケア木太院までお気軽にご相談ください。
ご連絡お待ちしております。

住所
〒760-0080高松市木太町2区1868-2谷口ビル1階
電話番号
087-836-9270

駐車場は当院正面か、当院裏の8番にご駐車ください。

受付時間 日・祝
10:00~20:00 ×
研修等で不在の場合以外は対応しますので、ご相談ください。